大学生のアルバイトで人気なのがイベントスタッフです。
このお仕事なのですが、中身は様々ありますので自分に合っている物を選択する必要があります。
例えば、コンサートやスポーツイベントをする時に、機材を運ぶ事もあり、力仕事を覚悟する必要があるのです。
そして会場の設営もしなければなりません。
イベントが終われば片付けもする必要があります。
チケットを切ったり、お客様を安全に誘導したり警備担当も選択肢の一つです。
中にはグッズを販売する仕事もあります。
このように、イベントスタッフのお仕事はとても幅広いのですが、全て一人でやる事はありません。
もちろん人手が足りなければ、複数しなければならないケースもありますがほとんどみんなと同じ作業です。
その中で自分は何をするのか事前に仕事内容を吟味して選んで行くと良いです。
イベントスタッフのあるバイトでは、大きなメリットとして賃金が高い事が挙げられます。
さらに長時間働ける現場もありますので、集中的に稼ぎたいと考えている方には向いているかもしれません。
また、イベントというものは毎回内容が違っているので、普段は分からない世界です。
しかし裏側を知る事が出来ますし、コンサートであれば憧れのアーティストを目の前で目撃する事も可能になります。
警備でしたら無料でアーティストのライブを聴けますのでお得です。
ただ最初に言ったように、力仕事も多いですから体力が必要となります。
夏場ですと暑い中、働かなければならない事も考慮に入れておくと良いでしょう。